Google
WWW を検索 サイト内を検索
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
運転準備回路
 アクセスログを見ていたらこのブログに運転準備回路と検索して来られる方が結構おられるので、備忘録がてらに運転準備回路について書いておきます。

運転準備回路は装置が運転可能な状態にするための回路です。

 通常の装置ですと、メイン電源を投入しても空圧も電磁弁に供給されていないし、ワークを運ぶコンベアも動いていません。安全のためにロボットやサーボにも電源が供給されていない事が多いです。
 この状態から機械が運転できるように空圧や各種電源を供給するのが運転準備回路になります。
 運転準備回路は重要な動力源の入切を行うので、PLC等でソフト制御するよりリレー等を使ってハード制御する方が安全といえます。(ハード接点は溶着も考えられるのでそれも考慮すればもっと安全)

 運転準備回路が働いた後で原点復帰動作を行って、装置の運転条件がそろったら自動運転可能です
| 備忘録 | 13:38 | comments(5) | trackbacks(0) |
講義できいたこととか
・どのような状況にあっても「会社の強みをもつ」ことを心がけている。
・既成概念にとらわれない。
・常に問題意識を持ち続けていきたい。
・変化をビジネスチャンスと捉え、積極的にチャレンジしていきたい。
・常にあてにされる企業を目指したい。



・撤退のタイミング
事業を始める時に撤退する条件を決めておく。


・アイデア出しのコツ
あきらめない、常に考える。二つ以上のテーマをいつも頭のなかにもっておく。
| 備忘録 | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |