Google
WWW を検索 サイト内を検索
<< 知り合いの電気屋さんに不整脈発生 | main | シーケンサとタッチパネルだけの箱 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
パクる技術
斉藤広達著「パクる技術」

今日、打ち合わせの帰りに寄った本屋さんで買った本です。


成功するには他の成功からうまくパクれといった内容の本でした。
内容は基本的にはトヨタのカイゼンがベースのようです。


パクるには3つの技術があるそうです。
「成功事例から、新しいアイデアを生み出す」
「愚直にお手本を真似する」
「とにかく、すぐパクる」

----3つのパクる技術に共通する4つの手法-----
(1)つまらないプライドは捨ててしまう。
(2)己の「強み」と「弱み」を知る。
(3)ゴールを明確にする。
(4)情報感度を高める。

「成功事例から、新しいアイデアを生み出す」ための、4つ手法
(5)新しい物を作り出すという意志を持つ。
(6)いつでも「Why(なぜ)」を問う癖をつける。
(7)「So What(だからどうするのか)」まで、考え抜く。
(8)リスクをとって、挑戦する姿勢を持つ。

「愚直にお手本を真似する」ための、2つの手法
(9)謙虚に学ぶ姿勢を持つ。
(10)やりとげる強い意志を持つ。

「とにかく、すぐパクる」ための、2つの手法
(11)チャンスを見つける嗅覚を鍛える。
(12)意思決定をシンプルに、スピーディーに。

以上、本のコア部分をそのままパクりました♪


パクりとはずれを生み出すこと。小津映画の「父ありき」が観たくなりました。

| 読んだ本の紹介 | 22:45 | comments(4) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:45 | - | - |
コメント
電気の話ではありませんが、私お花習っているんですが
作品を作るときは、どうしても先生の生けた華を、少し
パクったりするんです。
全部って事ではないんですが、パターンも一緒だし・・・・華の本のたまに読んでいます。
電気の本も、読まないといけないのだけど・・・
| まゆ | 2006/01/13 7:16 AM |
いいものはパクらないと損ですもんね。
電気の世界にもいろいろパターンがあるので効果的にパクるといいっす♪
| あお | 2006/01/13 3:56 PM |
「パクったら、バグってた」
なんてのもよくある話。

お気をつけ下さい。
| aqteto | 2006/01/14 4:26 PM |
パクったらバグってたてのはよくあります(^^;
動くはずの回路が動かない。

気をつけます。
| あお | 2006/01/14 5:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fjsystem.jugem.jp/trackback/132
トラックバック
パクる技術
パクる技術 斎藤 広達 ゴマブックス 2005-10-21 売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ★★★★★★★☆☆☆今日は、初めてのお給料をもらいました♪銀行振込なので実感は湧かないのですが、明細をもらったので
| Book Review’S 〜本は成長の糧〜 | 2006/04/25 10:32 PM |