Google
WWW を検索 サイト内を検索
<< 民主党政権誕生 | main | 等価変換理論 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
民主党政権の移行はパソコンのOS変更のようなもんか
 日本国というハードウェアのOSが自民党から民主党へ変更となりました。
 自民党も民主党もどちらもあまり変わらないという意見もあるみたいですが、日本国における戦後初の基幹ソフトの変更です。(十数年前に細川政権とかでβ版OSのテストランみたいな政権交代はありましたが。)
JUGEMテーマ:日記・一般
  民主党には政権をとった歴史がないため過去資産がありません。それが強みにも弱みにもなります。
 与党なので、条件さえそろえれれば日本のBIOSのような存在である憲法を自分に合せて改変することも可能になりました。

 OSの入れ替えは大変な作業です。今まで安定して供給されていたサービスが突如停止するかもしれません。ソフトの書き換えの最中に重大なトラブルが起きるかもしれません。
 しかし、リスクはありますが長い時間のなかでアップデートを繰り返し、複雑になったソフトを一からやり直すことができます。シンプルで快適な国民にとってメリットの多い世の中にするチャンスです。今回の選挙で国民はそういう選択をしたのだと思っています。

 国民からの絶大な支持を集めて誕生した民主党政権が、国民の幸福値の最大化を行うことを願ってやみません。


JUGEMテーマ:民主党
| 通常日誌 | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:41 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fjsystem.jugem.jp/trackback/234
トラックバック