Google
WWW を検索 サイト内を検索
<< 民主党政権の移行はパソコンのOS変更のようなもんか | main | 抽象度を下げて考える >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
等価変換理論
等価変換理論という、日本生まれの創造手法があります。
AとBという対象物があるとしてある観点から見比べたときに、両者に共通する本質が存在すればAとBは等価であるという考えから発想を広げます。
 色々な対象物がどんな機能をもっているか分解して、異なる対象物に等価の機能があるか見比べると新しい発想につながるかもしれません。

タイヤ=ベアリング (外部からの力で回転する)
アメンボ=一円玉  (表面張力で水の上に浮く)

機能で見ると意外なものが同じ物として見えてくるかもしれません
| 創造技術 | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:54 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fjsystem.jugem.jp/trackback/235
トラックバック