Google
WWW を検索 サイト内を検索
<< 9年前の機械 | main | 夜回り先生 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大人の時計
スーパー息子さんのパワーに触発されたのか、Hのパワーでアダルギミックで有名?なアントワーヌ・プレジウソの時計を調べておりました。
そしたらやはりヒットしました!アントワーヌ・プレジウソの大人な時計を紹介されているBlogに出逢いました。
この時計、シャレの為に100万位ためらい無く使えるような漢用の時計ですが、このシリーズを沢山出しているプレジウソって。。。
自分はこの時計の思想の裏にある、ムッツリスケベな感覚が大好きなのでプレジウソの策にハマっているのかも。
アントワーヌ・プレジウソは1億以上するような時計とかも作っている人で、時計マニアで知らない人はいないくらいの有名人。


<結論>
天才の考えることはよくわかりません。



そんな時計作っちゃってええンの?

| 時計の話 | 11:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:19 | - | - |
コメント
これはこれはためらいのない率直な表現、そしてたいへんアカデミックな紹介おめでとう?。
又、今回も非常にためになる記事有難う。
特に今回は非常に人間味あふれる記事だ。
人間本来の本能に近い形での記事であろう。
しかし、これ以上の発展がないことを祈りたい。

ただここでこれだけは書いておく。
この世の中は皆勘違いしている。
私はイニシャルがHなだけだ。
しかし、書けば書くほど本来の姿があからさまになっているような。
それは私の勘違いだろう。
非常に的確かつ優雅な紹介有難う。
しかし
>「アダルギミック」とは青山しゃん用語?
| スーパー息子 | 2005/09/15 7:01 PM |
>「アダルギミック」とは青山しゃん用語?
アダルトギミックの間違いでした。すみません。
イニシャルHが頭にこびりつき、歪んだイメージができてしまったようです。申し訳ありません。

これ以上アダルトギミックネタをやると倫理的問題に発展しかねないのでここまでとします。
別にエロ時計が好きではなく、時計が好きなんです。(いや、正直いうとちょっと好きですが…)
人が電気というエネルギーに出会うまえから創り上げられてきた、機械式時計の鼓動。
合理主義の中にある非合理の美。
なんていうか、最新技術や最新の素材を使っていても中身はゼンマイって素敵です。



| 青山 | 2005/09/15 7:41 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fjsystem.jugem.jp/trackback/69
トラックバック